永久脱毛とエステ脱毛の違いとは?

永久脱毛というのは、出力の強い医療用レーザー脱毛機を使用する施術方式で、医師が在籍する医療機関のみで施術が認められています。それに対し、エステにおける光脱毛は、出力の弱い装置を使用するため、レーザー方式と比べて脱毛の効果が低く、ムダ毛を目立たなくするまでの施術回数が多いという特徴があります。なお、クリニックでの永久脱毛は高い効果が期待できますが、サロンにおける光脱毛と比べて料金が高めで痛みが強い点も特徴です。

永久脱毛の方が脱毛完了までの期間が短い

エステサロンとクリニックでは、クリニックの方が脱毛完了期間が短いです。何故なら、エステサロンでは使う事が出来ない、強い光を照射する機器を使って施術するからです。また永久脱毛は医師しか行う事は出来ません。施術は5〜6回で済みます。効果は高く、ムダ毛が再び生えてくることはありません。エステサロンの光脱毛では、終了までにクリニックの3倍程の期間が必要です。弱い光しか照射できない為です。数年たつとまたムダ毛が生えてきてしまう事もあります。

永久脱毛なら肌トラブルが起きても安心

永久脱毛として無駄毛の処理をする行為は医療行為にあたります。また脱毛エステサロンや脱毛クリニックで行う物は、医師免許を持ている人が居ない場合は、美容行為であり、永久脱毛をするとは言えないのです。医療行為で診察を行い、治療として永久脱毛をした場合には、肌の火傷や炎症などの肌トラブルが起きても、薬による対処をすぐに行ってもらるので、安全です。しかしエステなどで肌トラブルが起きた場合には、消毒ぐらいしかしてくれないのでリスクが発生するのです。

永久脱毛の施術をするのは医療従事者のみ

脱毛の中でも人気があるプランとされているのは永久脱毛です。これは体全体で脱毛を行う治療ですが中には当然デリケートな部分も含まれています。そのときに医療機関ではないエステサロンが治療を行うと肌を傷つけてしまい跡が残ってしまうことがありますが医療機関で医師や看護師が照射を行う時にはそのようなリスクはなく安全に脱毛治療を行うことができます。その理由は肌へのトラブルが少ないことが証明されている機械を使用しているからです。

永久脱毛なら麻酔が使える

永久脱毛はエステではなくクリニックでしか行えないものですが、クリニックだからこそ施術の痛みを軽減するための麻酔を使うことができます。
永久脱毛で使われる麻酔の種類はいくつかありますが、一般的なのが笑気ガスを吸入して痛みの感覚を鈍くさせる方法です。また笑気ガスだけでは効果が不十分であったり、体質によって使用できないような場合は、皮膚に麻酔クリームを塗る方法がとられます。
もしも、痛みが不安で永久脱毛を躊躇っているのであれば、まずクリニックで医師に相談をしてみるとよいでしょう。

永久脱毛を考えている方に、宮城の安い医療脱毛口コミランキングを紹介しています!永久脱毛は、皮膚科やクリニックで施術するので安心して医療脱毛ができるのでおすすめです。できるだけ安く(全身・VIO(ハイジニーナ)・脇・顔・腕・足・手足・背中)脱毛したい方に評判のサイトです。